そろそろレンシレンジが

レンシレンジがかなり古くなっている。

たしか、かれこれ22年前に新聞屋さんの景品でもらったものだ。

時間がきたら、チーンという音がする。

今度、電気店にレンシレンジを見に行こう!

ケーキも作ってみたいな。

ちょっと、手間がかかるのだろうか?

簡単なメニューが作れて温めができるレンジでいいかな?

あとは、低速ジューサーもあったらいいかな。。。と

済陽先生の本に、低速ジューサーで作ったジュースが、

そのままの果物を摂るよりも何倍もの栄養が摂取できるらしい。

しかし、テレビや他の医師によると、果物はジュースにするよりも

そのままの果物が体にいいと書いてあったりする。

こちらの、医者が教える食事術実践バイブル2」著者~牧田善二医師に書かれている。

先生は、生化学の勉強をされており、

生化学を知らずに食の正しさは語れない。

生化学をきちんと理解していない人が、

食事について何かを言えるはずがないのです。

医学的に正しい食べ方について正しいアドバイスができるのは、

生化学を理解している人間だけです。とまで仰っている。

この本も、かなり為になるな。

医学の進歩や食品の研究により、

ますます体のメカニズムのようなものが発見されている、

ような気がする。

勉強あるのみだな。。。♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です