ダイエットの効果

1年前に体重がほぼ64キロで、胴囲が100センチあったのが、

今朝測定したところ、体重が59.5キロ、胴囲92センチになっていた。

あ~、頑張った甲斐があったものだな。。。

でも、ここで喜んで気を緩めてはいけないな。

牧田先生の、医者が教える食事術2、P252によれば

痩せるためには一日の糖質摂取量を100グラム以下に抑えなければならない。

50代からは60グラム以下を目指したいところです。と書かれている。

卵一個の重さほどだな。。。

ちょっと、それじゃ、私的には少ないなと思った。

忙しく働いている方はこの限りではない、私は家に引き籠りがちなので

とくに、なんの運動もしていないからだ。

それから、噛む回数を増やすようにと、

今よりも10分以上食事時間を増やせば血糖値の緩やかな上昇になり

脂肪が増えないようになるらしい。

これでまた、ダイエットになり、体重が減ってくれれば嬉しいことだな。

朝食時には、ご飯。

昼食時には、トコロテン。

夕食時には、豆腐。

8月20日(木曜日)の夕食

   ↓

今日はメニューが多いほうだ。

○豆腐

○梅干し

○きゅうりとパプリカとトマトの酢のもの(きゅうり・パプリカ・トマト・カニカマ)

○大根と椎茸の味噌汁

○白菜の浅漬け

○サバの塩こうじ漬け焼き

   

これからも、ダイエットに頑張るぞ~。。。

(ちょっと、一言コーナー。。。)

酢のもののパプリカは、ガスで炙ったものを使うと甘みが増していいと

昨日のNKH・ごごナマに出演されていた、

横山タカ子先生が仰っていたので早速してみたところ

ほんとうに甘みが増していた。

先生は着物姿で、とても上品な方だ。

これからも、酢にはダイエット効果があるので

酢のものは頻繁に作ろうと思った。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です