はじめに

私は昔から勉強することが好きで、一日中机の前に居ても飽きない勉強家で、それから昔からお料理が苦手で、実家の母親が毎食カプセルで食事ができたらいいのにと言うくらい母親も料理が苦手で、そんな家庭に育ったので、かなりの料理下手の私。料理の味を知らないみたいねと言われるくらい味付けが薄く、まるで病院食みたいだと言われていた。そんな私も妊娠出産で母親になってからは料理上手になりたいと思うようになったけれど、やはり料理が苦手、作る気にならないという始末。しかし、料理本を見て、この料理を作るんだという目標を持てば、作る気になるし、また達成した充実感を得られた。その時に、ほんの些細なことでいいから目標を持つことで日々の暮らしがいきいきとしてくるものなんだと感動したので、それからは、ほんの些細なことにも目標を持つことにした。 

それから、肥満なのでダイエットしている今日この頃。ダイエットとして白湯ダイエットを経て、寒天ダイエットをしている。現在の体重が63キロだけど52キロまでダイエットしようと思っているところだ。

そして、また、新たな目標を見つけた、それはこのあいだ、雑誌で、医者がすすめる「老けない食べ方」というコーナーを三愛病院医学研究所所長・西台クリニック院長の済陽高穂先生が監修されているコーナーを見つけた。! それには、医者がすすめる「老けない食べ方」というもで

1~老けない食材を選ぶこと

2~食べ合わせを意識する

3~栄養素に合わせて調理法を工夫する

などと書かれていて、これを食生活に活用すれば、老化にも、中年太りにも、体の不調にもブレーキをかける、老けない食べ方で健康になるというものだ。食材選びから調理法までを済陽高穂先生の言われる通りにすれば体の中が錆びつかずに健康的になると思うのでさっそく書店で下記の4冊を選んだ。

40歳からは食べ方を変えなさい!

100歳まで元気に生きる食事術

女40歳から体が若くなる食べ方

ガンを消す食事

現在の体重が63キロ。目標としては1年間で、63キロ→52キロにしようと思う。1年間でマイナス11キロということは、1か月マイナス900グラムということだから、そのように考えてみるとダイエットできるんじゃないかと思った 。

これらの本を参考にし、体内を美しく若々しくダイエットをモットーに頑張るぞ~。。。